ちりやま日記

ドイツで子育てのあれこれ、本やドラマや動画の感想等を綴っていきます。

ドイツって国は・・・

ツメが甘い。

最近の夫は張り切っている。 週末は原因不明の頭痛に悩まされていた彼だが、ある時、耳鳴りと高血圧がえらい事になり、それ以来、自分で健康管理をするようになった。 こうと決めたら頑固なドイツ人なので、毎日血圧を幾度となく測り、しっかりエクセルに記…

夫が凹んだ話。

夫が毎朝、倅を登校に連れて行ってくれる。 倅の小学校は、歩け歩け運動を推進しており、二重駐車に伴う危険性の関係で親タクを快く思っていない。それで夫も一緒に歩いていくのだ。 こういう時、学校が近いとありがたい。 さてそんな夫だが、倅のクラスメー…

Smoky George

こちらのビール、なんと2020年に欧州で1位に輝いたのだそうです。 www.rittmayer.de 夫は仕事でこちらの会社と縁ができた。 オーバーフランケンに位置するHallerndorfは自然の恵が豊かな村だ。 そこで熟成されたビールが栄光を手にした。 欧州ナンバーワンな…

ある日曜日の朝。

やっとロックダウンが緩和された。 夏休みは何処に行こうかとか、ドイツ人はウキウキしながら過ごしているだろう。 テレビのコマーシャルでも旅行会社やホテルで賑わっている。 私達は出不精なので、あまり何処にも行かない。 もし長期で行くとしたら、義母…

夫婦喧嘩。

夫婦喧嘩は本当に下らない事から発展する。 よく喧嘩した事がないとのろける人がいるが、そういう人は心から尊敬してしまう。私は人間修業が全くもってできないので、結婚生活が長くなった今でも死ぬ程下らない事でしょっちゅう喧嘩してしまうのだ。 今日も…

蓼食う虫も好き好き

同じ独日カップルの知人がご主人の話をしてくれた。 ふとベッドの大きさを知りたくて、ご主人に聞いてみたらしい。 するとご主人はおもむろに12cmの定規を持ってきて測り始めたのだそうな。しかし12cmだから、なかなか上手くいかず、何度も測り直したのだと…

招き猫から脱線した話。

今日は子供達のセルフコロナテストをしない日だ。 つまり、コロナだったら8時過ぎに帰ってくるかもしれないという心配がないので、朝早くから少々遠い場所にある大型スーパーに行ってきた。 最近運動不足だったので丁度良い運動になった。 そのスーパーにはL…

日常が戻ってきた。

街で見かけた蛙様w どうやら、来週からバイエルン州も全面的に緩和となるようだ。 今週初頭から少しずつ、閉まっていた店が開店していたりして、街も心なしか活気ついているように見えた。 そして昨日、普通登校を色々な街の学校が通達していた。 特に、国境…

兵役ってやつは・・・

ドイツは2011年まで徴兵制度があった。 満18歳になった男子は兵役に就いていた。 西と東、そして徴兵の種類によっても期間が変わってくる。 夫は3年間の兵役に就いたらしい。 夫曰く、兵役によって、自分の人格が変わったらしい。今の温和な性格は兵役によっ…

Fronleichnam

今年の祝日、聖体の日は6月3日だ。 こちらもご多聞に漏れず移動祭日となるが、三位一体の主日の後の木曜日が祭日となり、カトリックの州のみで、プロテスタントの州に住んでいる義母の街は平日である。 そんなわけで、我が家は夫が休みとなりはしたものの、…

来週から全面的対面授業!?

遂に我が街も基準値が50以下になった! それに伴い、次々に店が開き、ボルダリング場も人数制限はあるもののコロナテストなしで入れるようになった。 今日なんて、上の階で作業を行なっている業者さんですらマスク無しだった。 心なしか、通り過ぎる人の表情…

国際子供の日

6月1日は国際子供の日なんだそうだ。 1925年8月にスイスのジュネーブで開かれた子供の福祉世界会議で制定されたもので、主に旧共産圏諸国が子供の日としている。 なので、ドイツはニュースで報じる程度だが、旧東ドイツ出身の夫はしっかり忘れていなかった。…

少しずつ緩和してきた。

待ちぼうけ 朝、子供達と一緒にいつもの川に行ってみたが、白鳥はいなかった。 「私が行く時に限って、承太郎もDIOもいない(T ^ T)」 と娘は口をへの字にして嘆いていた。 うーん、多分、もう飛び立ってしまったのかも。 私達もずっといなかったしね。(例え…

滞在中の話。

義母宅からの帰路の中、これまた恒例のように、私の鬱が爆発するかもしれない、とか後部座席にいる子供達の喧嘩が勃発するだろうと思いきや、意外にも大丈夫だった。 朝は娘が体調が悪かったが、昼ご飯を食べる頃には復活していた。 渋滞に巻き込まれ、途中…

帰路に着く。

アウトバーンから見た菜の花畑。渋滞があったので途中で降りた。またアウトバーンに乗った。渋滞から逃れられたようだ。ここからバイエルン州。子供達はあと一週間休暇がある。開校まで、勉強させなきゃな、、、

Frauenkirche in Dresden

マーテイン・ルター像と聖母教会 ザクセン州のドレスデンの聖母教会は第二次世界大戦で空襲に遭い、破壊された。 その後、全世界からの寄付金で再建された。 興味深いのは、破壊された教会の壁の一部も再建築に一緒に使われているという事だ。 ところどころ…

木にまつわる話。

落葉樹(楢の木) ドイツにはそこかしこに自然があり、それは常に人の目に優しい。 夫は旧東ドイツ出身だが、個人的に言って、旧東ドイツ人のメンタリテイの方が日本人に合っている気がする。 特に、団塊の世代とうちの夫とは気が合いそうだ。 もし父が生き…

Rauchemaad

出典:www.annaberger.info エアツケビルゲ地方(ドイツの東北地方ですかね)の伝統料理。 ラウへマードと読むのが適当か。 茹でたジャガイモが余ってしまった時に、朝食に作ると良い。 ジャガイモを擦り下ろして、アマニ油を多めに敷いたフライパンで半揚げ…

Haselbauer Eis

ドレスデンにあるハーゼルバウアーのアイスバーがどうやら開いていたようだ。 非常に嬉しい。 出典:haselbauer eis www.haselbauer-eis.de 旧東ドイツ時代からあったアイスバーは、伝統的な貝殻の形をしたカップにクリーミーなアイスを入れて出す。 ドイツ…

アウトバーンから見た景色

早朝バイエルンは雨ですが、ザクセンは現在止んでいます。誰もいない。トイレ休憩で立ち寄った場所から再び走行開始

散歩道。

明日からドイツのバイエルンは2週間の休暇となる。 休暇明けから、いよいよ学校が開く兆しが見えてきた。 今迄の疲れが一気に押し寄せたようになってしまっていたが、気分転換に散歩に行く事にした。 娘はオンライン授業後は宿題に追われている。 既に宿題を…

オンライン授業あるある

どうやらギムナジウムも、来週から2週間ある休暇けから、やっと対面授業へと準備を進めているようだ。 昨日、事務員から連絡が入った。 勿論、午後からは学童に入るようにお願いした。 とはいえ、娘の学校は、分散登校になる可能性が高いので、注意しておか…

うちの夫

我が家には3人の子供がいる。 1番大きくて手に負えないのが、言わずもがな、夫である。 とにかく言う事を聞かない。頑固である。 あれだけ賢いのに、どうしてこれが分からないんだろうと思う事を言ったりする。 最近、中年太りがえらい事になってきて、終い…

Marinierter Hering

今日はドイツでは父の日なので、夫が好きな料理を作った。 ニシンのサワークリーム漬けは夫も子供達も大好物だ。 我が家で滅多に作らないのは、ジャガイモの皮を剥くのが面倒だからだ。(すいません) chiriyama-nikki.hatenadiary.com まだ夫と付き合って間…

升天日

出典:Wikipedia ジョット作『主の昇天』 5月13日は升天日だ。 つまりイエス・キリストが磔刑後に復活して、弟子達に教えを説き、その後昇天した日となる。 イースター(復活祭)と連動している為、こちらも毎年日にちが変わってくる。 そして何故かドイツで…

Saure Lunge

たまーに食べたくなる郷土料理。 今回は、Semmelknödelではなく、普通のKnödelで頂いた。 Lungeとは肺の事。 つまり、肺の料理となる。 主に子牛の肺を使うが、豚の肺で調理をする人もいる。 調べてみると肺だけでなく、心臓も入っているようだ。 肺(+心臓…

母の日後日談

カンパイ(乾杯)じゃないからねっ 倅のオンライン授業は、随分時間がかかっていた。 毎週月曜日は、先生が子供達全員に「週末何をしたか」をノートに書かせ、それを読ませるのだが、殆どの子供は任意で作った母の日の為の花瓶を母親に贈った事を書いていた…

暑過ぎた。

日曜の午後の散歩は暑すぎた。 一気に27度くらい上がったので、日光浴やBBQをやってる人、サイクリングや散歩の人達で賑わっていた。 承太郎とDIOは先客が餌を投げていたのもあって、私達に目を合わせてもくれないw 子供達は残念がっていたが、仕方ないよ。…

DIO🦢に威嚇される。

倅のオンライン授業が終わり、娘が入った。 倅はソワソワしてしまっているので、邪魔にならないようにしなければならない。 出不精の私だが、天気が良いので、承太郎とDIOに会いに行こうと誘った。 「但し、今日は自転車ではなく歩いていこう」 実は上の階に…

蛙の子は蛙

学校や幼稚園、更には習い事なんかで休み時間中に、さり気なく子供の様子を覗いてみて、時々心配になったりする。 自分の子供は、どうして他の子供と離れているのだろう? そういえば、家にも友達を連れてきた事がなかった。(うちはアパートの関係で、連れ…